ザ・中国!な雰囲気が味わえる豪華絢爛な水上レストランin香港

GIGAMEN / 2014年11月1日 20時30分

本土に比べて政策や教育、また建造物や文化においても近代的で国際色の強い香港に、まるで古代中国の皇帝が住んでいたような豪華なレストランがあるそうです。

gigamen_Jumbo_Kingdom01

開発に数百万ドルも費やされた世界最大級の水上レストラン

その正体とは、なんと水上に浮いているレストランとしては世界最大級の大きさを誇る水上レストラン「Jumbo Kingdom(ジャンボ・キングダム)」。実は建設されたのは1976年と、イギリスによる植民地時代から開けてまもない混沌とした時期でした。

にも関わらず、数百万ドルもの大金を費やして開発されたこの豪華絢爛な装飾がいかにも中国らしいと、観光客に人気のスポットとなったようです。4階建ての内部には高級レストランにお茶やワインの庭園など多くの施設があり、なんと一度に2300人もの人数を収容できるのだそうです。

gigamen_Jumbo_Kingdom02

立地からみてもわかる通り、新鮮な魚介類を材料としたシーフードが人気なJumbo Kingdomですが、言うまでもなく一番の目玉はやはりこの外観でしょう。

設計士でもあるスタンレー・ホー氏いわく、「外観はまるで古代中国の皇帝が住んでいた宮殿の姿を残しつつ、現代的なネオンライトと鮮やかな看板で伝統と新時代の融合を目指した」のだそう。

理論的には世界中のどの海にも移動できることに間違いはないのですが、いまのところは香港に行ってしか体験できないゴージャスなレストランです。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング