フィットネスモデルと心理学者が教えるダイエットが成功するマインドトリック!

GIGAMEN / 2014年11月7日 7時0分

少し太ったかな?ちょっと運動でもして元の体重に戻そう。など私達はある程度自分の理想とする体系・体重になれればそこで運動をやめてしまったりします。しかし健康を考えるとやはり継続的な運動はすべき、でも気持ちが続かない。。。

今回は2つのマインドトリック(心理操作)によるダイエット成功の秘訣を紹介します!

プロのフィットネスモデルが実際に行っているマインドトリック

ニューヨークでトレーナー/フィットネスモデルをしているKyle Fieldsさん、彼らのように常に人から見られる立場にある人は常に運動をし、その素晴らしい体系を維持しています。そんな彼が実際に行っているマインドトリックは自分をヒーローに置き換えること!

彼曰く「自分を大好きなヒーローに置き換えるんだ。サンドイッチではなくサラダを食べる。気分が乗らなくてもとにかく運動をする。いつもより1時間早く寝て十分な睡眠をとる。やらなければいけないと思っているからやるのではなく、自分はヒーローなんだ、ヒーローだからやるんだ。」

と、彼は自分のクライアントにも彼らがやらなければいけないと思わせるのではなく、彼らがやりたいと思うように習慣づけていくのだそう。自分をヒーローだと思いながらやるっていうのもユニークな考えですね。

大好きなヒーローがいる方は一度くらい試してもいいかも?ヒーローなら毎日トレーニングしてないと悪を倒せない!なんて。

gigamen_Mind_Trick01

心理学者が教えるマインドトリック

好きなヒーローがいない、そこまでいきなり変えられない。なんて人には心理学者であるDr. Neil Fiore が教える以下の2つのシンプルなマインドトリックをおススメします。まずはこの2つのことを意識して始めてみては?

1. 私は運動がしたい!
2. 私は野菜が食べたいから食べている!

健康になって痩せたければ運動や食事に野菜を取り入れることは大切です。でもそれは誰かがそういう気持ちにさせてくれるのはなく、自分自身で進んでやらなければいけません。面倒だとか嫌だと思ってしまうと余計にストレスになってしまうし継続することも困難になってしまいます。

何事も最初が肝心、最初から運動をしなければいけない、食生活を変えなければいけないと思うより、こうしたい!って思って初めてみるとだんだんその気持ちが心から思えることになり、日常的に行えるかもしれません。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング