靴紐を通す時にめんどくささだけをなくしたクールなアイデア

GIGAMEN / 2014年11月8日 10時30分

スニーカーの靴紐の調整には時間がかかる。買った翌朝履こうと試みるも、思ったよりも時間がかかったため今日は諦めた…などという経験はないだろうか?

gigamen_Zubits01

ダサくならないで楽にかっこよく履ける

だがアイデアショップ系のアイテムでなんとかしようとすると、とてつもなくダサくなるということが多々ある。そしてこの「Zubits(マグネット式靴紐クリップ)」は、ギリな落としどころのようにも見える。が、実際に使用してみると思ったほど目立たないのだ。

いや、もっというと普通にスニーカーのデザインとして成立してしまっているような印象すらあるため、非常に自然に見えるではないか。

gigamen_Zubits02

靴を履くときに一番ひっかかるのがあの甲の部分である。無理に足を突っ込むと型が崩れる要因となるあの場所なのだが、靴紐をZubitsを使うことでそれは完全に解決できる。最初の1回だけきちんと作業すればあとはもうスリッポンかと思うぐらいにサクっと履けるのである。

マグネットで開くときに、ほんのちょっとだけ「微妙かな」とも思わなくもないが、総合的には一度使ったら手放せなくなるアイテムであることは間違いない。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング