「トリオン・ネメシスRR」2000馬力のスーパーカーって、もう好きにしてくれ!

GIGAMEN / 2014年11月12日 20時30分

米国カルフォルニア州に本拠を置く”トリオン・カーズ”は、2000PSのスーパーカー「トリオン・ネメシスRR」のプロダクションを2016年1月から開始すると発表した。

その心臓部にはツインターボ9.0LV8エンジンが・・・

トリオン・ネメシスRRは、ツインターボ装備のV型8気筒エンジンは排気量9.0Lで2000PSを発生する。駆動方式は4WD、8速のシーケンシャルギアボックスを備えている。

また、「プレデターモード」と呼ばれるシステムを持ち、車高が下がりサスペンションが固くなり、エクゾーストノートは大きく、そしてレブリミットは上昇。インテリアの照明も専用となる。

カーボンファイバー製モノコックの軽量ボディは、「フロントからテールまで、魅力的なスタイルであり、完璧なエアロダイナミクスを備えている。」というエクステリアデザインは、マクラーレンP-1のようなリアウイングも備えている。

トリオン・ネメシスRRのパフォーマンスは、最高速だ435km/h、0-100km.ℋは2.8秒だという。

gigamen_Trion_Nemesis_RR01

50台限定で1億円以上!

トリオン・ネメシスRRはコーチビルダーの「N2Aモータース」が製作を担当し、2015年2月にはプロトタイプカーによるテスト走行が予定されている。生産台数は50台を予定しており、世界のハイパーカーに衝撃を与えるのは間違いない。

「トリオン・カーズ」では、このトリオンRR以外にも、1,400PSの「ネメシスGT」、1,200PSの「ネメシスER、」1,000PSの「ネメシスE」といった比較的おとなしい(?)モデルもあるのでご検討されては?

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング