【噂】Apple Watchの量産が1月から始まる素敵な予感

GIGAMEN / 2014年12月14日 20時30分

2014年9月9日に発表されて以来、Apple Watchの発売日に関してはてんやわんや、あーだこーだとさまざまな説が流れている。最もポピュラーなものとしてはバレンタインの前に発売されるのではないかというもの。

バレンタインに間に合うか否か

Apple Watchには大切な人に自分の心拍数を伝えられたり、愛のメッセージを届けられる素敵な機能がついてるのだから、バレンタイン前にぜひ手に入れたい。

でもそれは恋人がいる人の願いであって、相手のいない人はバレンタイン前ではなくもうひとつの有力説である「春頃」発売に期待していることだろう。

そんなどうでもいい前置きは置いておいて。台湾のメディアが伝えたところによると、1月にはApple Watchの量産が始まるらしい。(あくまで噂だよ)

gigamen_Apple_Watch_set_to_begin_mass_production_in_January01

人員の大幅増員

Apple製品を生産しているQuantaが組み立て作業の人員を3万人から4万人に増やそうとしていることが明らかになった。元々の人員が3千人から1万人であったことを考えると、大規模な「何か」を組み立てようとしているとしか考えられないよね。

この「何か」はiPhone 6sだと言う人もいるらしいが開発は遅れており、大多数は今までの伝統にしたがって9月に発売されるのではないかと言われている。ということは、やっぱりApple Watchの量産がはじまると考えてもいいのではないだろうか。

初回のApple Watchの生産量は300万個から500万個だそうだ。恋人のいる人はますますバレンタイン前発売に期待が膨らみいない人はあくまでも春頃発売を信じたいApple Watchの噂でしたとさ。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング