角型のマグカップ「Goat Mug」仕事に集中できて、持ち運びも便利!

GIGAMEN / 2014年12月16日 7時0分

職場における朝の会話

上司「念のためにみんなに伝えておく。仕事中にコーヒーを飲みながら作業を進めることについては、特段問題にしない。しかし、コーヒーやお茶をパソコン上にひっくり返してしまい、パソコンが破損するというトラブルが起きている。

パソコン自体はそう大きな損害にはならないとしても、ハードディスクに保存されているデータまで取り出せなくなると、事態を軽く見ることはできない。まず、データはセンターサーバの各自のフォルダか共有フォルダに保存すること。

データは個人資産ではなく、企業の大切な資産であることを忘れないように。また、デスク上で使っているカップについては、蓋付きのものを使用してほしい。パソコン自体の修理代も馬鹿にならない。以上」

部下A「自宅でパソコンにコーヒーをこぼして肝を冷やしたことがあったよ。パソコンは安くなって求めやすくなったけど、やっぱりデータの破損は痛いからね」

部下B「そのとおりだ。実は僕が今注目しているマグカップがあるんだよ。このサイトだけどね。「Goat Mug」っていうんだ。牛の角のようなフォルムが実に特徴的だ。一見するととてもマグカップには見えない」

部下A「確かにマグカップには見えないね」

gigamen_Goat_Mug02

置いても、持ち歩いても便利な角型マグカップ

部下B「Goat Mugは、角の形をしているところがミソなんだよ。デスク上で使うときは、専用ホルダーを置いて差し込むようにして使うんだよ。もちろん蓋付きだし、蓋はロックできる。

万が一飲んでいるときにひっくり返したりしても、飲み口が小さいタイプだから被害は最小限度に抑えることができるんだ。大切な資産を壊すことはないし、パソコンを修理に出すリスクも激減すると思うよ」

部下A「飲み口の小さなマグカップなら見たことがあるけど、どうして角型である必要があるの?」

部下B「持ち歩くときに便利なんだよ。専用ホルダーの太い方から差し込むと、しっかりとバランスよく収まるんだ。専用ベルトにフックするとバッグにぶら下げることもできるんだ。

自宅で入れてきたマイコーヒーを職場に持ち込むことができるし、最近はやりのコンビニ・コーヒーをGoat Mugに移し替えることもできる。保温効果も抜群だし、それに何といってもオシャレだしね」

上司「なるほどね。Goat Mugか。面白いものを見付けたね。これがあれば落ち着いて仕事に打ち込めるってもんだ」

gigamen_Goat_Mug03

動画を見る 

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング