折りたたみ式のバケツが登場!氷水を被ってもいいですよ

GIGAMEN / 2014年9月7日 10時30分

最近、「アイスバケツチャレンジ」なるものが日本でも認知され、流行している。本来はALSのチャリティを目的として始まったチャレンジで、募金が集まるなど、一定の効果はあったらしい。芸能人が次々と氷水を被ることで、病気への認知度が高まったそうだ。

gigamen_Reforms_Collapsible_Bucket01

アコーディオンのような、折りたたみ式バケツ

一方で武井壮のように、氷水を被ることをに嫌悪感を持つ人も大勢いる。テレビ番組内でそのチャレンジを行うことは、結局チャリティも「視聴率」に繋げてしまおう、ということになり、本来の精神から逸脱しているように思うのだ。

しかもいつの間にか「誰が誰を指名した」と言うことも盛んに取り上げられ、お祭りでもやってるのではないか、と冷ややかな視線を浴びせたくなるのである。

しかし、「チャリティとして成功しているんだから良いじゃん」と言う意見もあるようだ。どう思うかは、皆さん次第だろう。中には、指名されてしまい、バケツを用意する必要がある人もいると思う。

gigamen_Reforms_Collapsible_Bucket02

そこで登場するのが、「Reforms Collapsible Bucket(折りたたみ式バケツ)」だ。その名の通り、アコーディオンのような要領で折リたたむ事の出来るバケツである。これなら、いつ何時どこでも氷水を被ることが出来る。Reforms Collapsible Bucketに氷水を入れて、被ってみては如何だろう。

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング