iPhoneをプロ用カメラに近づけるアダプターケース。Relonch Camera Case

GIGAMEN / 2014年10月12日 10時30分

スマホのカメラ性能は日々向上しているが、それでも本格的なカメラには追いついていない。ところが、ここに来て、スマホとプロ用カメラとの差を一挙に縮めるものが開発された。「Relonch Camera Case」だ。

gigamen_Relonch_Camera_Case01

レンズと画像センサーをパワーアップ

このRelonch Camera Caseは、iPhone5とiPhone6専用。名前は「ケース」となっているが、実際はアダプターに近い。見てすぐに分かる通り、本格的なカメラと同じF2レンズが付いている。

スマホカメラの豆粒ほどのレンズでは大した写真は取れないが、大口径のこのレンズがそれをパワーアップする。だから、印刷媒体にも掲載できるほど高品質の写真が撮れるのだ。

また、このケースを装着すると、画像センサーもパワーアップする。センサーの感度が上がり、ダイナミックレンジが広くなるのだ。こんなRelonch Camera Caseは、まさに、iPhoneをプロ用カメラに近づけるケースと言えるだろう。

gigamen_Relonch_Camera_Case02

2015年発売予定

発売予定は2015年。すぐに手に入らないのはもどかしい。販売元のRolench株式会社によると、値段は499ドルを予定しているそうだ。

動画を見る 

男の夢を読む! WEBマガジン GIGAMEN ギガメン

トピックスRSS

ランキング