佐野マリア、本人も「裸!?」と目を疑ったスケスケ衣装にドッキリ

GirlsNews / 2019年3月23日 2時0分

佐野マリア

グラビアアイドル・佐野マリアさんの2nd DVD『マリアに恋して』(ギルド)が発売され、22日に都内で取材会が行われた。

高身長&&美脚グラドルとして人気上昇中の佐野さんは、東京オーヴァル京王閣(京王閣競輪場)のマスコットガールとしても活躍している。

1月にバリで撮影された今作は、彼と二人っきりの旅行がテーマ。昨年11月に発売されて好評だった前作『Debut!』と同様に露出度が高めの衣装で、ハイレグのV字水着はFカップボディとスラリとした脚が映える。表紙の透けた感じの衣装は本人も「裸!?」と驚くほどセクシーだ。

オススメはベットのシーンで「衣装も雰囲気もセクシーになっています」とアピール。出来栄えについての自己採点は「120点ぐらい付けたいところですが、セリフとか演技が微妙なので80点で」と笑った。

3月18日に誕生日を迎え、ますます艶めかしくなった佐野さんだが、「28歳になったので、もうちょっとセクシーさを出したい。どうしても健康的な感じになってしまうので」と、向上心に怠りがない。今後のお仕事については「もっとテレビに出られるようになって、バラエティーとか、しゃべる方でも活躍できたら」と目標を語った。

 

<プロフィール>

佐野マリア(さの まりあ)
生年月日:1991年3月18日
サイズ:T168 B93 W62 H90
血液型:A型
出身地:鳥取県
趣味:K-POP、韓流、旅行、美容、競輪、マンガ、バッティング
特技:バレーボール、料理、和太鼓、魚をさばく、スポーツ
https://twitter.com/maria_s0318 @maria_s0318

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング