アプガ(2)、つんく♂プロデュース楽曲 4 作目のMV公開 8 人のメンバーで 一人の主人公を演じる

GirlsNews / 2019年7月27日 9時0分

アップアップガールズ(2)

アップアップガールズ(仮)の妹分グループ、アップアップガールズ(2)(読み:カッコニキ)が、つんく♂サウンドプロデュース4作目となるニューシングル『Be lonely together』を8月13日に発売する。そのミュージックビデオを27日19時にYouTubeのプレミア公開機能を使って解禁する。

アップアップガールズ(2)メンバーも、ユーザーと同じタイミングで初めて観る同作品。メンバーの生の反応もコメント機能を通じて発信される予定だ。

結成当初から活動をしていた橋村理子さんが今月29日をもってグループの卒業をするアップアップガールズ(2)にとって新体制初となるミュージックビデオ。Twitter にてティザー映像が先行公開され、多くのファンからの期待、注目度が高まっている中でのフルサイズのミュージックビデオの公開となる。

ミュージックビデオは、アップアップガールズ(2)初となるダンスシーンを一切含まないストーリー仕立ての作品。今作の歌唱にあたり演技レッスンを行い、歌の世界観を演じる新たな表現方法にチャレンジしている。

いろんな解釈ができる深さがある本作のMV、8人で話し合って、設定を一つに決めたという。8人映っているが、主人公は一人だけ。8 人で一人の主人公を演じている。


切ない表情や何かに駆り立てられる表現など、普段のアップアップガールズ(2)とは異なる姿を中心に、これまで表現していた“等身大”“青春感”を飛び越えた歌の世界観が表現されている。

■『Be lonely together』ミュージックビデオ
https://youtu.be/8XVJIoxGvbk

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング