吉川愛、20歳の誕生日に2nd写真集発売「1stのときよりちょっと大人に」

GirlsNews / 2019年9月28日 11時36分

吉川愛

女優の吉川愛さんのセカンド写真集『off』が、自身20歳の誕生日である10月28日に発売される。吉川さんは「誕生日に発売出来てとても嬉しいです」と喜びを表している。

初めて訪れたタイで、吉川さんが10代最後の夏を満喫する姿を収めた本作。映画やドラマでは見られないオフの表情が満載となっている。

今年1月期のドラマ『初めて恋をした日に読む話』では一途に恋をする可愛い女性・江藤美香を熱演、映画『十二人の死にたい子どもたち』ではイマドキの金髪ギャル高校生役など、幅広い役柄を演じられることで定評のある吉川さん。7月期のドラマ『ボイス110緊急指令室』では誘拐され恐怖に怯える様子で迫真の演技を見せたほか、映画『転がるビー玉』に主演することも決定している。

2018年2月に発売したファースト写真集『i』のロケから2年。ぐっと大人っぽく、さらに美しくなりつつも、どこかあどけなさも残る吉川さん。早朝の起き抜けから夜まで常にカメラで追いかけ、さまざまなシチュエーションを訪れる中で、その時に感じたありのままの表情ばかりを撮影している。

吉川さんは「普段見れない表情やオフ感が沢山入った写真集となってます。1stのときよりちょっと大人になった写真集です。是非沢山の方に見ていただけると嬉しいです」とコメントしている。

この写真集の発売記念イベントを10月26日(土)にブックファースト新宿店にて開催することも決定した。吉川さんは「久々ににファンの方々に会える発売記念イベントができるので今からワクワクしてます。予定を空けて会いに来ていただけたら嬉しいです」とアピールしている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング