浅川梨奈、増税を前に欲しい物を買い切る「人生初の大人買いをしました」

GirlsNews / 2019年9月29日 6時37分

浅川梨奈

女優でグラビアでも絶大な人気を誇る浅川梨奈さんが29日、『浅川梨奈3rd写真集「Re:Birth」』の発売記念イベントを都内で開催した。

4月に20歳の誕生日を迎えた浅川さんは、大人らしさを意識した浴衣姿でイベントに登場。「大人といえば晩酌かなと思って」と、自分がお気に入りの炭酸水をスタッフにお酌してニッコリ。

1年半振りとなる今作は、1st写真集と同じくハワイで撮影された。「初めてお仕事で海外に行って、ホノルルマラソンに参加した思い出の場所。始まりの地だったので、どうしても行きたかった」と理由を明かしつつ、「お買い物もしたかったんで」と本音もポロリ。

写真集のタイトル「Re:Birth」について、「アイドルから女優への“生まれ変わり”という意味と、子どもの顔と大人の顔の“裏表”という意味の2つがある」と紹介。「1冊目は王道のグラビアらしく、2冊目は大人っぽくでしたが、今回が一番自然体だと思う。20歳の記念として4年間積み重ねてきたものすべてが詰まった集大成です」と解説した。紙質などにもこだわり、ページ数も増えて重量感がある読み応えがある1冊になっている。自己採点は「777点!」と自分の名前にかけて縁起を担いだ。

今年に入りすでに12本の映画やドラマに出演している浅川さんだけに、写真集の撮影はなかなかスケジュールが取れなかったようで、7月に出演した舞台の千秋楽の日に出発。写真集としては異例の2ヶ月という短期間で出版に漕ぎ着けた。

表紙ではアンニュイな表情を見せている浅川さんだが、「舞台の直後だったし、時差で眠かったんです。撮影中もずっとウトウトしていて半目の写真もあるんですが、なんで使われたんだろうって。目をつぶっているカットはホントに寝ています」と笑った。

20歳を迎えて今後の抱負は、「ずっと笑ってる20代でいたい。どんな時も楽しんでいたいです」と語った。現在もすでに多忙だが、「まだまだやれると思うし、忙しいと感じない。もっともっと休みなく働きたいです」と意欲満々だ。

また、消費税増税を目前に買っておきたいものを聞かれると、「もう買い切りました。iPhone11と、Wifiも掃除機も炊飯器もイヤホンも買って、人生初の大人買いをしました」と笑顔だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング