1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

【完売必至】人気ブランドの名作パンツ6選|スタイルアップの理由を詳しく解説

GISELe / 2021年4月11日 17時0分

「美形パンツと気楽なトップス」

パンツのクオリティがどんどん上がっている今、選びにも迷うところ。1本で全体のバランスを整え、コーディネートする楽しみを広げてくれる新しいパンツ、間違いのない6つの選び方。その詳細をまとめて解説!


- LE PHIL -
コンパクトな白をタックインし、上下の形に強弱をつけスタイルをキープ。白+ネイビー配色を軸にすれば、カラーツイードやゴールドアクセのトッピング、あるいはカラーアウターを重ねたり、ブルゾンでくずしたりと、遊びを加えたアレンジにも品よく対応。

01「脚と腰を細く見せる」視覚効果

ウエストを締め・パンツの横幅を強調することで華奢に見せる
まず注目したいのは、落ち感のあるやわらかな質感と好相性な、幅の広いワイド。後ろだけにゴムをほどこし、キュッと締めたウエストでくびれから伸びる脚長なシルエットを形成。締まって見えるネイビーや、ウエスト部分からすそまで長くまっすぐ入ったセンターシームで縦長感も演出。

ネイビーストレッチワイドパンツ 23,000円+税、タートルニット 19,000円+税/ともにLE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) ツイードベスト 68,000円+税/スタンドアローン(ジャーナル スタンダード 自由が丘店) サングラス 31,000円+税/BLANC チェーンブレスレット 21,000円+税/ペリーヌ タヴェルニティ(エストネーション) ショルダーバッグ 68,000円+税/A.P.C.(アー・ぺー・セー カスタマーサービス) パンプス 32,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) アイボリーリブトップス 5,000円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド)


- ESTNATION -
グレーが1本あれば、着たい色や柄も試しやすくスタイリングの幅も大きく広がる。イエローにも落ち着きをもたらし、春からはTシャツやノースリーブとの単純なワンツーでもその形の美しさがより際立ち、シンプルコーデが「もつ」装いがかなう。

02「ダブルタック」でほどよい余裕を

2本のタックで細身でもヒップのまわりを締めつけない
テーパードは生地にかたさがなく、シワにならない縦落ちの質感を選択。タックを入れることでほどよく丸みがありながらも、すっきりと縦に流れるようなヒップラインを実現。高めに配したバックポケットは視線を上に上げ、後ろ姿もキレイに。

グレーダブルタックパンツ 32,000円+税/エストネーション イエロー半そでニット 36,000円+税、カーディガン 61,000円+税/ともにエクストリーム カシミア(ロンハーマン) ピアス 7,637円+税、バングル 6,873円+税/ともにアビステ バッグ 98,000円+税/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京) フラットシューズ 5,500円+税/チャールズ&キース(CHARLES & KEITH JAPAN) 白Tシャツ 8,800円+税/SLOANE


- Whim Gazette -
トップスは、シックな面持ちながら+白配色の強弱が和らぐグレーを選択。リラックスした白ボトム+パンプスを軸にすれば、プリントTとさらに渋色のカーディガン、アウトドアなアウターの重ね着にも甘さを残し、カジュアルすぎない調和のとれた仕上がりに。

03「動ける美脚」はジョガーパンツ

女性らしくアレンジされたすそをしぼったアクティブなデザイン
「ラクしてキレイなパンツ」でリストアップしたいのは、スエットやナイロンでよくあるジョガーパンツをコンサバに仕立てたもの。伸縮性、とろみのある素材でウエストはゴムベルト。すそリブ+ヒール靴のセットならトップスでくずしても、きちんと感はキープ。

ホワイトジョガーパンツ 24,000円+税/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) カーキハンティングコート 45,000円+税/バブアー、プリントTシャツ 10,800円+税/ジャクソン マティス(ともにジャーナル スタンダード 自由が丘店) ボルドーカーディガン 29,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) バケットハット 15,000円+税/ラ メゾン ド リリス、ブレスレット 12,000円+税/ペリーヌ タヴェルニティ(ともにエストネーション) かごバッグ 42,800円+税/ラドロー(ロンハーマン) パンプス 30,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) アイボリー半そでニット 22,000円+税/ENFOLD


- beautiful people -
ノーカラージャケットやボーダー、ロゴTのアレンジでフレンチムードなクラシック。そんなスタイルをつくる軸=パンツの形が変わることでモダンなスパイスが加わり、モノトーンにも新たな幅が。トップスはタックインしてパンツのキレイな形を存分に生かして。

04「ヒップに丸みのある」ワイド

ワイドパンツは「曲線を描くシルエット」が新機軸
とくに頼れる黒こそ新たな変化を求めたい。そこでオススメしたいのが、一直線に伸びる形とは違った、股上深めのハイウエスト。すそをしぼったというよりも、ウエストをしぼることで、ヒップまわりになだらかな曲線を演出。軽快なトップスを支える、地厚な生地感。

黒ダブルタックパンツ 54,000円+税/ビューティフルピープル(ビューティフルピープル 青山店) ツイードノーカラージャケット 43,000円+税/デ・プレ ロゴトップス 8,000円+税/ブラン バスク、チェーンネックレス 28,000円+税/ペリーヌ タヴェルニティ(ともにエストネーション) ボーダートップス 10,000円+税/デミルクス ビームス(デミルクス ビームス 新宿) バッグ 33,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) フラットシューズ 35,000円+税/ピッピシック(RHC ロンハーマン) 白フレンチスリーブトップス 6,800円+税/アンクレイヴ(オンワード樫山)


- CINOH -
ローヒールとパーカの着くずしも、脚長がかなうハイウエスト&ワイドならスタイルをキープ。そのシルエットを生かすべくパーカはコンパクトに。さりげなく仕込んだストライプシャツで奥行きをつくりつつ、カジュアルなトップスを知的な表情に。

05 「ウエスト部分が長め」のハイウエスト

深めの股上&タック入りはウエストで締めることを前提に
ワイドパンツはタックを入れ、腰まわりに余裕を持たせたデザインが主流に。ウエストは長さだけでなく、ぶかっとした横幅もある形を2本の細ベルトでキュッと締めて、ウエストと腰・ヒップまわりにメリハリをメイク。すその両サイドにほどこした、やや深めのスリットもワイドのボリューム感をそぎ、軽快な印象に。

ブルーダブルベルトパンツ 48,000円+税/チノ(モールド) 白パーカ 24,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) ストライプシャツ(メンズ) 28,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) サングラス 26,000円+税/BLANC ピアス 3,628円+税/アビステ チェーンブレスレット 108,000円+税/kei shirahata×ACE by morizane(styling/ 新宿ルミネ1店) バッグ 37,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) フラットシューズ 39,000円+税/エイディ(TOMORROWLAND) 白トップス 12,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ)


- Cabana -
腰位置が上がる、ウエスト幅が広めなハイウエストなら、+ローファーの紳士なセットもスタイルをキープ。辛口&カジュアルなボトムラインを軸に、甘い装飾トップスを臆さず試して。そんなトップスがあることでGジャンを合わせても、甘・辛・リラックスの調和がとれる。

06「ハイウエストで」メンズライクなチノパン

タックを寄せた紳士風のまっすぐ伸びる美しいライン
チノやデニム、ミリタリーパンツのカジュアルな定番にも同じくタックを入れた、股上深めのハイウエストが続々と登場中。タックを入れることで、ヒップのまわりにほどよい余裕ができるのはもちろん、見た目にも平面的ではなく奥行きや動きが出るというプラス効果。

ベージュコットンタックパンツ 29,000円+税/カバナ(アマン) デニムジャケット 32,000円+税/ザ ドド ジーン × ルワークウェア × エストネーション(エストネーション) 白ラッフルブラウス 15,000円+税/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 自由が丘店) 眼鏡 15,800円+税/コモノ(エイチエムエス アーカイブ ルミネエスト新宿店) パールピアス 4,910円+税/アビステ バッグ 47,000円+税/A.P.C.(アー・ぺー・セー カスタマーサービス) ローファー 100,000円+税/J.M.WESTON(J.M. WESTON 青山店) 白サーマルトップス 24,000円+税/SLOANE

【画像一覧】さらにスタイリストたちにも人気の6選

※GISELeでは5月号(3/27発売)より、掲載商品の価格表示を消費税込の総額表示に変更しております。
変更以前に発売された号の内容に関しましては、税抜き価格での表記が残っている場合がございます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング