iPhone Xでマインスイーパ! 「Windows 95」を強引に動かす動画がすごい

GIZMODO / 2017年11月21日 11時45分

写真

20171120nx Image: Hacking Jules/YouTube

人類のエミュレーターへの挑戦は続く…。

iPhone Xに搭載されているのは、最新モバイル向けOSの「iOS 11」。今後には高速ワイヤレス充電への対応というアップデートも待っています。しかし、そこに20年以上前に誕生した「Windows 95」をインストールしてしまった強者が現われました。

今回の動画は、YouTubeチャンネルのHacking Julesが投稿したものです。もちろん普通の手段ではiPhoneで他のOSは動作しないので、DOSエミュレーションアプリ「PowerDOS」を利用。そしてWidnows 95をインストールし、起動させているのです。

20年以上も昔のOSだからか、iPhone X上での起動はまさに一瞬。またタッチパネル操作でのマウスカーソル移動も、きちんと動作していることがわかります。

そして懐かしの『マインスイーパ』や、名作ゲーム『SimCity 2000』をプレイ。地図をスクロールして建物を設置して…と、意外とプレイできるもんですね。そうそう、オフィスアプリケーションの「Word」を起動し、ソフトウェアキーボードで書類作成もできますよ。

というわけで、毎年繰り返されている気もする最新ハードでのレトロOSの動作デモ。やっぱり、2018年モデルの新型iPhoneでもWindows 95が走ることになるのかな?



Image: YouTube
Source: YouTube

(塚本直樹)

ギズモードジャパン

トピックスRSS

ランキング