お遊び用カメラとしていいのでは…。約1万8000円、コダックのアウトドア仕様コンデジ

GIZMODO / 2020年7月2日 23時0分

200703_wpz2 Image: MASPRO

特にマリンスポーツとの相性が良さそう。

マスプロ電工から、Kodak(コダック)のブランドで防水対応スポーツカメラ「KODAK PIXPRO WPZ2」が発売されます。

とにかく頑丈

このカメラは耐久性重視で作られており、水深約15mまでの水圧にも、地上高約2mからの落下にも耐えられます。さらに防じん性能IP6Xを兼ね備えており、海に行って磯で落としても砂をかぶっても問題ナシ。

4倍光学ズーム対応で、画素数はCMOSセンサーが搭載され約1600万画素。メモリは内蔵8MBと32GBまでのmicroSDカードが使えます。また静止画だけでなく、1080pフルハイビジョン動画が約1時間10分撮影でき、さらにはWi-Fiに繋げるのも嬉しいところ。スマホに取り込んですぐSNSに上げる楽しみもありますね。

つい欲しくなるお値段

価格はオープンですが、AV Watchいわく店頭予想価格は1万8000円前後になるだろうとのこと。アウトドアで遊ぶなら、落下や水濡れを気にせず使えるカメラが1台あると重宝しそうですよね。海でも山でも川でも湖でも、大活躍が期待できそうです。

Source: AV Watch, MASPRO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング