1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

iPhone 14シリーズは常時ONディスプレイ(なはず)。時間だけでなく天気やフィットネス情報も確認できる?

GIZMODO / 2022年6月27日 19時30分

写真

Image: Apple

便利。

ちらっと時間確認したいだけなのに、画面タップしてスクリーン起動しなきゃいけないの面倒だなーというのは、腕時計を持たないスマホ全コミット型の人の悩みあるある。そして、ちょっっっとでも楽なほうに便利なほうに流そうとするのがIT大企業あるある。iPhone 14は常時ONディスプレイになるという説が濃厚です。Apple(アップル)事情通のMark Gurman氏が、この常時ONディスプレイについて自身の見解(予測)を述べています。

常時ONディスプレイで確認できるもの

常時ONディスプレイで確認できるのは時計以外にもいろいろあるよう。iOS 16では、ウィジェット配置やフォント変更など、ロック画面でのカスタマイズの幅がいっきに広がりました。Gurman氏がいうには、このロック画面のカスタマイズ機能が、常時ONディスプレイでも活用できるというのです。

つまり、時計以外にも、例えばお天気や株価、スケジュールやフィットネスリング情報などを、ユーザーの好みしだいで表示可能。自分が頻繁にチェックする情報が、常時ONで画面タップなしで確認できるようになります。ちなみに、Apple Watchはシリーズ5から常時ONディスプレイです。

あくまでも予測・噂ではありますが、常時ONディスプレイに対応するのは、iPhone 14シリーズのProとPro Maxのみで、無印iPhoneはなしという話。これが本当ならば、端末選びで大きなポイントになりそう。

iPhone 14は例年通りならばこの秋、9月に発表される見込みです。

Source: Bloomberg via MacRumors

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください