【タイ】シリントーン王女の写真展開催

Global News Asia / 2014年12月16日 15時1分

写真展の開会式に臨席されたシリントーン王女殿下(タイメディアより)。

 2014年12月16日現在、バンコク都心のサイアムスクエア近く、パトゥムワン交差点にあるバンコク芸術文化センターでシリントーン王女の撮影した写真が展示されている。

 写真展は、バンコク・アート・アンド・カルチャーセンターで、2015年3月8日まで展示される。期間中、王女殿下ご自身が2013年と2014年に撮影された写真158点が展示される。

 シリントーン王女殿下は、開会式に臨まれ、撮影に関するエピソードなどをご説明された。中にはドローンを使った写真や4万倍率の電子顕微鏡写真、天体写真も含まれており、これまでより撮影が面白かったなどと語られた。

 写真は書籍としてもタイ全土で900バーツ(約3300円)で販売されている。収益は、王室プロジェクトのチャリティー・ファンドへ寄付される。
【翻訳/編集 : そむちゃい吉田】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング