タイで一番美しいと言われる観光地パーイ=バイク事故が頻発

Global News Asia / 2015年1月10日 19時25分

トレーラーハウスに宿泊するタイプのゲストハウス。

 2015年1月9日、タイメディアによると、タイ北部の観光地パーイで外国人旅行者によるバイク事故が頻発しているという。

 パーイへは北部の古都チェンマイからバスで3~4時間。山中にある風光明媚な田舎町で、タイ人と外国人の両方に人気だ。温泉公園、苺畑、木の上に建てられてゲストハウス……など見所がたくさんあるが、ひとつひとつは遠く離れているので、そのすべてを自力で回るにはバイクをレンタルするしかない。

 筆者も最近、パーイでバイク事故を起こしている。木の上に建てられたゲストハウスを目指してバイクを走らせていたところ、山道のカーブで転倒。救急車で病院に運ばれた。

 幸いにも全身の擦り傷と右足首の捻挫だけで大事には至らなかった。病院には5日間ほど通院した。その間、筆者と同じようにバイク事故を起こして担ぎこまれてくる外国人旅行者を何度も目にした。筆者よりひどい怪我をしている人も少なくなかった。

 パーイにはすべての見所を1日で回るツアーもある。安全に観光するにはこれに参加したほうがいいのかもしれない。
【取材/撮影 : 小林ていじ】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング