韓国大統領府、正しい表記「日本海」と記載している政府機関のWEBページに唖然!

Global News Asia / 2019年9月20日 7時15分

韓国の国旗

 2019年9月20日、就任以来最低の支持率となっている文在寅大統領。求心力を失い打倒文在寅氏を狙う勢力が拡大している。新しく法務大臣に就任した曹国(チョ・グク)氏への検察の動きが強まっている。韓国の伝統習慣・忖度が効いていない。それが文大統領への抗議にも繋がっているようだ。

 そうした中、韓国農林畜産食品の傘下機関のホームページ上で、韓国で言うところの「東海(トンへ)」が「日本海(Sea of Japan)」。「独島(ドクト)」が「竹島(Liancourt Rocks=西欧式呼び名:リアンcool岩礁)」と表記されていたことがわかった。

 16日、青瓦台のコ・ミンジョン報道官は会見で「関連報道の後、文大統領は該当機関に厳重警告をし、該当部所の監査官室は調査後に適宣な措置を取る予定」と語った。

 これに先立って、国会農林畜産食品海洋水産委員会所属のイ・ヤンス自由韓国党議員が、東海が「日本海」と表記されてるという事実を公表している。

 イ委員はこう主張する。「政府が日本との経済戦争を主導している時期に、国家公共機関のホームページに東海が日本海、独島がリアンクール岩礁と表記されいるのは、非常に情けない。情けないという次元を超えて深刻な問題。政府は、すべての公共機関のWEBページを調査して修正すべきだ」

 これは、どうも韓国国内での表記を意味していると思える。全世界に表記を求めるくらいの覚悟はないと見る。

 しかし、古くから、日本海は日本海と国際的に認識されている。大きく譲っても二百海里的には、ほぼ日本海なのだ。

 リアンクール岩礁に関しては、日本は「竹島」と全世界に訴えている実績もあり、既成事実ばかり作り独島とする横暴さはいかがなものか。

 言葉狩りならぬ、言葉の置き換えと押し付け。そこまでして、韓国を主張しなければならないなにかがあると、逆に勘繰られないことを望むばかりだ。
【編集 : UH】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング