在日・外国人も利用できる「Go Toトラベル」東京発、北海道登別へ(3) 石水亭に到着

Global News Asia / 2020年10月6日 3時15分

夕食は、石水亭 ディナーバイキング

 2020年10月、東京で暮らす外国人(約56万人)も、お得な「Go Toトラベル」を利用して日本国内旅行が出来るようになった。

 外国人のAさんの選んだツアーはクラブツーリズムが主催する『往復ホテル無料送迎バス付 白濁の名湯・登別3日間』。札幌空港17時発のホテル送迎バスで、登別・石水亭に向かう。中型バスに乗客4人のみ。高速道路や街灯の少ない一般道を通り約1時間で宿に到着した。

 入館時には、手指アルコール消毒の後、サーモカメラでの体温チェツクが行われ、チェツクインカウンターへ。健康チェックシートへの記入や、新型コロナ対策の注意事項が説明され、共用スペースでの常時マスク着用が求められた。

 案内された客室は、井草の香りで癒される銀杏館の和室。旅館の風情が感じられる。

 夕食は、和・洋・中と、バラエティ豊かに並ぶ約50品目のバイキング。焼きたての牛ステーキが一番人気が高いという。玉ねぎ+マスタードのソースが旨味を引き立てている。地元の牛乳を使用したソフトクリームは味が濃い。スタッフはマスク+フェイスシールドを着用。客には料理を取りに行く時には、マスク+ビニール手袋の着用が必須とのルールが適用されていた。着用を忘れるとスタッフから注意が促される。

 宿の新型コロナ対策への取り組みは、万全な様だ。
【編集 : RO】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング