1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. その他

Mondo creation アジア注目の起業家・三輪 創琉氏「秀逸な 評判」

Global News Asia / 2021年9月10日 22時0分

アジア注目の起業家・三輪 創琉氏

 2021年9月、アジアで注目される起業家・三輪 創琉氏が今後の株式会社Mondo creationの展望などを発表した。

 三輪 創琉氏は、株式会社Mondo creationの代表取締役と株式会社パーソナルナビHDの執行役員、そして株式会社i3experienceの執行役員を務めている。

 その中の株式会社Mondo creationは「アジア地域が世界の貧困層の半数以上を占めていることを問題視している。世界において、一日1ドル未満の生活を強いられている貧困層の約11億人の内、約6億人はアジアに存在している。

インドを始めとした東南アジア・南アジアの諸国では、近年安定した経済成長を図ってはいるものの、一方でその発展に伴い、経済格差が深刻なっているのも事実。

この格差こそ1番問題視しなければいけないものだが、経済格差払拭には教育が必要だと考える。世界が戦争の為の資本では無く、"本とペン"の為の教育資本を生み出すべきだ。

だからこそ、日本を始めとする先進国から教育の必要性を打ち出し、今後、世界に対して発信していくことが求められる。

環境の整っている日本だからこそ、世界に先がけて発信していけるような人財を輩出していけるよう、熱量を高く教育に取り組んでいきたい。」と三輪 創琉氏は話す。

三輪 創琉 氏・プロフィール

大学入学のために福岡から上京し、20歳から個人事業の世界へ。MLM・投資を始め、多様なジャンルのビジネスを経験するが、1年6ヵ月以上結果を上げられなかった。どん底を味わった所から、営業力を鍛え、約1年で月収100万を達成。その傍ら、多くの経営者やプロのスポーツ選手をターゲットに出張料理人として独立。

現在は次世代の社会を担っていく人材を育てていくことに貢献したいという考えの元、講師業やベンチャー企業で執行役員を務め、株式会社Mondo creationの代表取締役として活躍。
【編集 : LM】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング