1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. アジア

バンコク『新型コロナ感染確認者・減少1,976人』2,000人を下回るのは7月7日以降初めて

Global News Asia / 2021年9月27日 7時30分

タイ政府の新型コロナウイルス状況管理センター(CCSA)FBから

 2021年9月26日、タイ政府の新型コロナウイルス状況管理センター(CCSA)の今日の発表では、新たに125人が死亡した。累計死者は16,174人。感染確認者は12,353人。累計確認者数は1,532,775人。

 ワクチン接種は、1回目40,659人。2回目67,821人。3回目3,735人に実施され、累計のワクチン接種は50,101,055回になった。

 感染確認者や死亡者は減少傾向を示している。地域別では、バンコクが一番多いが、感染確認者が1,976人になった。2,000人を下回るのは7月7日以降初めて。

 日本からタイへの、アストラゼネカ製ワクチン支援は、30万回分が到着し、累計で165万回分になった。
【編集 : KM】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング