1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. その他

CREDEAL アジア注目の起業家・勝山真介氏 好調な 評判

Global News Asia / 2021年10月22日 7時0分

アジア注目の起業家・勝山真介氏

 2021年10月、アジアで注目される起業家・勝山真介氏が今後の株式会社CREDEALの展望などを発表した。
勝山真介氏は、株式会社CREDEALの代表取締役と株式会社パーソナルナビHDの執行役員、そして株式会社i3experienceの統括マネージャーを務めている。

 株式会社CREDEALは、さまざまなアジアの国で起きている教育問題について注目している。「世界では約3億300万人もの子どもや若者が学校に通えておらず、6億人以上の子どもたちは必要最低限の教育をうけることができていない。アフリカや南アジアの教育不足は深刻な状態にあり、世界的に見ても早期に改善すべき問題となっている。

 正しい教育を受けることができず、読み書きができないと、村を出たくても出られず、ずっと自分の村で生きていかなければならない。読解力、計算力がないことで騙されたり、安い賃金で雇われたりすることが多く、貧困から抜け出せない人が増え続けている現状にある。

 自分の生活を維持していくためにも教育の必要性を伝えていく必要があると考えている。

 だからこそ弊社では、アジアの国々で起きている教育問題について積極的に発信していき、「教育者を育てること」、その中の「教育の質」を高めていくことが重要になる」と話した。

勝山真介氏・プロフィール

京都府出身。大学時代に将来に不安を感じて上京し、個人で人材紹介業の営業を経験。4カ月目にトップセールスになり、年間2000万円の売り上げを達成。その後、株式会社i3 experienceの統括マネージャーに就任。株式会社CREDEALの代表取締役も務めている。
【編集 : af】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング