TOSADINING おきゃく:高知の調理法で食べられる郷土料理「藁焼きカツオの塩たたき」(東京サイト)

ぐるなび / 2013年9月11日 10時10分

9月9日の「東京サイト」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後1時55分)で、東京都中央区にある高知県のアンテナショップ「まるごと高知」を紹介し、MCの林家きく姫さんが、2階にあるレストラン「TOSADINING おきゃく」を訪れた。

 「まるごと高知」では新鮮な野菜がほぼ毎日高知から届いており、高知県が収穫量1位というニラ、ナス、ミョウガ、ユズ、ソウダガツオで作られる「だしが良くでる宗田節」などが紹介された。レストラン「TOSADINING おきゃく」では、高知の郷土料理を味わうことができ、名物のカツオのたたきは地元と同じ調理法で味わうことができる。このお店のオススメは、塩とゆずで味付けした「藁(わら)焼きカツオの塩たたき」だ。

 きく姫さんは「ゆずの味と塩がしっかりとしみてますね」とカツオのたたきを味わった。また、高知で1年を通じてよく食べられるという「安芸名物 なすのたたき」も堪能していた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング