具材やスープが選べる韓国鍋のブッフェ チヂミ&石焼ビビンバ付き

ぐるなび / 2013年11月11日 11時10分

写真

けなりぃ 銀座本店

11月7日の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~木曜午前4時55分)で、オリジナルで作って楽しむ体験型ブッフェスタイルを特集し、東京都中央区にある韓国料理店「けなりぃ銀座本店」を紹介した。

 「けなりぃ銀座本店」では、自分の好きな具材を入れたオリジナル鍋が楽しめるランチブッフェ「新けなりぃVegeランチ」が人気だという。具材はキャベツ、小松菜、もやし、ごぼう、じゃがいも、さつまいも、タマネギ、えのき、しめじなどの野菜から、あさり、鶏もも肉、豆腐、めんなどがそろっている。野菜は、野菜ソムリエが選んだものを10種類以上、季節に合わせておいしい素材が選ばれている。

 スープは、スンドゥブスープとサムゲタンスープの2種類。サムゲタンは鶏肉と米を一緒に煮込み、鶏肉からコラーゲンのエキスが出ているスープ。スンドゥブは野菜をベースに鶏肉・豚肉・牛肉・あさりなどの魚介のうまみを凝縮した辛いスープ。薬味はコチュジャン、トウガラシ、コショウの3種類がある。

 鍋は1グループに一つでチヂミと石焼ビビンバ付き。制限時間は60分、980円。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング