毎週金曜のランチはうなぎ屋なのに「カレーライス」が大人気

ぐるなび / 2013年11月15日 20時10分

11月13日の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)の「直アタリ!」のコーナーで看板とは別の意外なメニューで大評判の店を特集し、東京都豊島区の「うな達」が紹介された。

 創業40年のうなぎ屋である同店では、老舗ならではの味が楽しめる「うな重」が看板メニュー。しかし同店を訪れると、店内にいた客がうなぎとは関係のないメニュー「カレーライス」を食べていた。カレーライスは金曜日限定のランチメニューで、カレー目当ての客が殺到するという。客に話を聞くと、「安くておいしくて量も多い」「ジャガイモがごろごろ入っていて母親が作ったカレーのよう」などと評した。客の中には同店のうなぎを食べたことがない人もいるほどだった。カレーを食べたレポーターの芦川愛子さんは「まろやかなのにスパイシー。よく煮込んであるので口の中でほろほろととろける」と絶賛した。

 店主は「まかないで始めたら評判がよく、メニュー化したら食べる人がどんどん増えていった」と、カレーライスを提供するようになった経緯を明かした。なぜ金曜日のみの限定メニューになったのか、その理由については「うなぎ屋という看板を守ることと、カレーの仕込みに3日間かかるため曜日限定にしている」と説明した。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング