おもちが大好きな友近も認めた揚げもちが特徴の「龍頭風お雑煮」

ぐるなび / 2013年11月20日 12時10分

写真

龍頭之茶屋

11月17日の「旅ずきんちゃん~全日本のほほ~ん女子会~」(TBS系、毎週日曜午後11時半)では、お笑いタレントの友近さん、福田彩乃さん、やしろ優さんが「紅葉の日光で! 7大秋味めぐり」として栃木県を旅し、日光市の「龍頭之茶屋」を訪れた。

 秋の日光を巡る3人は、観光スポットの竜頭ノ滝を訪れた。滝の高さは210メートルあり、紅葉とあいまって絶景が広がっていた。近くにはお休み処の「龍頭之茶屋」が建ち、一行はサクサクの雑煮だという「龍頭風お雑煮」をいただくことにした。わざわざ遠方から食べに訪れる人も多いほど人気があるメニューだといい、揚げもちを入れているのが最大の特徴だ。濃いめのそばつゆには、山菜もたっぷり入っている。試食した福田さんとやしろさんは「山菜のいい香りがしますね~。このサクサク加減がたまらない。おつゆもおいしくて、うどんを入れたーい」などと大はしゃぎ。おもちが大好きだという友近さんは、「カラッと揚がっていて、このおもちが嫌いな人はいないね。揚げ出し豆腐のもち版やな」と感動していた。

 同店で3人は、ごまで和えたゆばを豆乳アイスで包み込んでいる「ゆばソフト」も楽しんだ。「これでソフトクリームなんですか!? めっちゃ、ゆばならでは。豆乳ソフトみたいで大豆の味がするし、甘すぎなくておいしい」などと感想を語り合っていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング