深夜のステーキはかりゆし58のメンバーらがお勧めする沖縄のソウルフード

ぐるなび / 2013年11月27日 15時10分

写真

ジャッキーステーキハウス

11月23日の「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」(日本テレビ系、毎週土曜午後11時)では、ゲストに女優・池波志乃さんとロックバンド「かりゆし58」のメンバーを迎え、沖縄の秘密についてトークをしながら、那覇市のステーキ店「ジャッキーステーキハウス」を紹介した。

 この日のゲストは、沖縄に家とアトリエがあり、一年の半分を沖縄で暮らすという池波さんと、沖縄出身のロックバンド「かりゆし58」メンバー。沖縄の秘密を語るというテーマで、3題目に登場したのは「深夜1時からのステーキ」。沖縄では飲んだあと、深夜にステーキを食べる習慣があるといい、池波さんは「最初は驚いたものの、慣れました。(自分より)かなり年上のおじいちゃん、おばあちゃんでも食べますよ」と話した。「かりゆし58」の前川真悟さんは「ステーキにサラダとスープ、ライスまで。調子がよければタコスも付けて食べる」と説明。一行が深夜の食事に勧める「ジャッキーステーキハウス」では、「テンダーロインステーキ」に「ドリーム NO.1ステーキソース」(同店オリジナル仕様)をかけていただく。前川さんは「このソースで食べるステーキは、(沖縄の)ソウルフード的なもの」だと話した。

 スタジオでは、司会進行役のお笑いタレントの加藤浩次さんと女優・木南晴夏さんが「ジャッキーステーキハウス」の「テンダーロインステーキ」を試食した。加藤さんは「おいしい、おいしい。あっさりしてる。これは軽いかもしれない。飲んだ後でも食べられそう」とコメント。木南さんは「お好み焼きのソースみたい。おいしいです」と感想を述べた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング