101種類の鍋が食べられる鍋専門店 女性に人気の「富士山鍋」

ぐるなび / 2013年12月4日 12時10分

11月28日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、最新のプチぜいたく鍋を特集し、東京都渋谷区の「ゆるり屋」を紹介した。

 ゆるり屋は、101種類の鍋が食べられる鍋専門店。今年注目の新作鍋は、富士山をモチーフにした「富士山鍋」(1人前2500円)。今が旬のじゃがいも・里芋・さつまいもを潰して富士山の形に固めたものを鍋に入れ、バルメザンチーズで雪化粧を施して完成。白湯スープに白みそを合わせたダシに、3種類のいもを溶かしていただくクリーミーな一品だ。居合わせた女性客は「コクがあっておいしいです。里芋がすごく甘くて、でもおみそはあまり強くなくて、女性はスゴく好きという感じですね」とコメントした。

 また、塩を加えたメレンゲを豆乳スープに浮かべた「極楽鍋」(1人前2500円)も紹介。女性客は「初めて食べた味のお鍋です。メレンゲがはんぺんみたいな食感で、さっぱりしていておいしい」とコメントした。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング