くまモンお勧めの熊本名物・馬肉フルコースに友近や佐藤かよも感激

ぐるなび / 2013年12月11日 15時10分

12月8日の「旅ずきんちゃん~全日本のほほ~ん女子会~」(TBS系、毎週月曜午後11時半)で、「くまモンと行く熊本グルメ名湯めぐり」を放送。お笑いタレントの友近さんと福田彩乃さん、モデルの佐藤かよさんが熊本県を旅し、高森町の郷土料理の店「山見茶屋」を訪れた。

 熊本といえば馬肉の本場ということもあり、一行は馬肉をさまざまな食べ方で楽しめる「山見茶屋」を訪れることにした。馬肉は牛や豚に比べて低カロリーで、コラーゲンも多いという。3人が「馬肉のフルコース」を注文したところ、まずは極上クラスの「馬刺し」が登場。友近さんは「トロッとするのよね、おいしい」とコメントした。続いて出てきた「タテガミ」は、首筋の真下にある肉で、ゼラチン質が70%もある馬にしかない部位だという。刺し身でいただいた佐藤さんは「うわー、食感がいい! これがコラーゲンなんだ!!」と感動していた。同店ならではのメニューで、メインとなる「馬肉の溶岩焼き」は、阿蘇山の溶岩で作られたプレートで、生でもいただける馬肉にニラをからめて焼く料理。野菜エキスをたっぷり抽出した秘伝のしょう油ダレでいただく。

 「馬肉の溶岩焼き」を堪能した友近さんは「わー、すごいねー! これはアカン。おいしい」とコメント。テリー伊藤さんのモノマネで「うまいんですよ、これは!!」と、感動を表現していた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング