熊谷真実がおすすめする、京都・老舗料亭の和菓子専門店

ぐるなび / 2013年12月24日 17時10分

12月20日の「はなまるマーケット」(TBS系、毎週月~金曜午前8時半)では、「おでかけこでかけ」コーナーで「はなまるレギュラー陣が厳選 はなまる東京駅セレクション」を特集。女優の熊谷真実さんが、東京都千代田区の「紫野和久傳 丸の内店」を紹介した。

 熊谷さんが東京駅周辺のオススメスポットとして選んだのは、京都の老舗料亭「和久傳」で扱うお菓子を東京でもいただける、和菓子の専門店「紫野和久傳 丸の内店」。熊谷さんが「東京にもあるんだ!と思い、行ったのが最初でした。ぷるんぷるんで、なんでもおいしいんですよ」と話す和菓子は京都から毎日、直送されてくるという。オススメは「ささのか菓子 希水」で、店長の荒木紀子さんは「オオバコのでんぷん質と、リンゴの果汁、笹のエキスから作られておりまして、さっぱりとしたお味でお召し上がりいただけます」と説明した。熊谷さんは、夫・中澤希水さんと同じ名前な点も好きな理由なのだと話した。


 店内では、「ささのか菓子 希水」と人気の和菓子がセットになったメニュー、「西湖と希水」をいただくことができる。また、京都の料亭の味を軽食として楽しむメニューも充実していて、「蟹と海老いもの飯蒸し」などが人気となっている。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング