地元在住・つるの剛士が一推しする、老舗フレンチ店の「オニオングラタンスープ」

ぐるなび / 2013年12月24日 19時10分

写真

三笠会館 鵠沼店

12月21日の「知っとこ!」(TBS系、毎週土曜午前8時)では、「知っとこ!Search」コーナーで「冬こそ行きたい湘南・鎌倉オススメ7」を特集。「地元のつるの剛士が案内する! 冬こそ行きたい鎌倉・湘南!!」として、湘南在住のタレント・つるの剛士さんが、藤沢市のレストラン「三笠會舘 鵠沼店」を紹介した。

 つるのさんがまず案内したお店は、創業40年、地元では知らない人がいないほど有名だという老舗フレンチレストラン「三笠會舘 鵠沼店」だった。「海のすぐ前にすてきなお店があって、普段はビーサンで歩いているところなんですが、このお店へ来るときだけは靴を履こうかなという感じなんですね(笑い)。湘南へ引っ越してきたときに、周りの人みんなから三笠會舘のオニオングラタンスープを食べたほうがいいと勧められまして」と話すつるのさんは、早速、看板メニューの「オニオングラタンスープ」をいただくことにした。使われるタマネギは季節によって種類を変え、甘くない辛めのタマネギをゆっくり炒めることで、キレのある味に仕上がるのだという。2日間かけて仕込んだタマネギを煮込み、シェリー酒、バゲット、チーズを加えてオーブンで焼けば、手間暇かけたスープの完成となる。

 あらためて「オニオングラタンスープ」を堪能したつるのさんは、「フタを開けたときの、香ばしさがいいですね~。タマネギの風味も濃厚なスープは、冬にこそ味わってほしいアツアツで、一推しです!」とコメントした。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング