奈美悦子と加藤紀子が初めての味に驚いた「亀山みそ焼きうどん」

ぐるなび / 2013年12月25日 12時10分

写真

うえだ食堂

12月23日の「日本列島縦断!ローカル絶景列車で行く 秘湯制覇の旅!!」(テレビ東京系、月曜午後1時)では、女優の奈美悦子さんと加藤紀子さんが京都府から福島県への旅をスタート。途中の三重県で、亀山市の「うえだ食堂」を訪れた。

 九州から旅を続けてきた錦野さん&見栄晴さんが、京都で奈美さんと加藤さんにバトンタッチ。女性2人旅となった一行は、JR関西本線を経由して三重県に入った。乗り換えの亀山駅で列車を降りた2人は、乗り込んだタクシーの運転手においしい食事処を紹介してもらい、地元情報で一番有名な店だという「うえだ食堂」に向かった。こちらのお店では、亀山名物のB級グルメ「亀山みそ焼きうどん」をいただくことができる。

 初体験の「亀山みそ焼きうどん」を目にした2人は、「みその香りがしますね」、「すごいボリューム!」、「こんな器で出てくるんだ、面白~い」などと大喜び。奈美さんは「みそが濃厚で、すごく味がしっかりしてる」とコメントしていた。加藤さんも「田楽とかのみそで炒めてあるんですね」と、初めての味を堪能していた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング