伊豆・下田の「肉のうまい店」でいただくハンバーグ&ステーキ

ぐるなび / 2014年1月24日 20時10分

1月23日の「大人の極上ゆるり旅」再放送(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時35分)では、「春に行きたい夫婦旅」として俳優・森次晃嗣さん夫妻が静岡県伊豆半島を旅し、下田市の洋食店「やまがた」を訪れた。

 伊豆の河津から下田へと旅を続ける森次さん夫妻は、市内で食事をするためレストランを探し、店前の看板に「肉のうまい店」と書かれているレストラン「やまがた」を発見した。奥さんがステーキ好きなことを知っている森次さんは、迷わず同店に足を向けた。こちらのシェフ・土田保さんは、かつて横浜の名店で修業し、弱冠20歳でこの店を開いたのだという。独自のひき肉配合で柔らかさを追求した「ハンバーグステーキ」が自慢で、デミグラスソースをアレンジした特製ソースをかけていただく。夫妻は名物の「ハンバーグステーキ」とともに、最高級の国産黒毛和牛を使用している「サーロインビーフステーキ」も注文した。

 「ハンバーグステーキ」をいただいた森次さんは、「ソースがちょっと柔らかい味で、さっぱりしていて一味違うハンバーグだね」とコメント。オリジナル和風ソースが自慢の「サーロインビーフステーキ」を注文した奥さんも、「柔らかくておいしい、ソースもおいしいです」と味わいを堪能していた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング