具材をピザ生地で包み油で揚げる「フリッツァ」の店 林家たい平が絶賛

ぐるなび / 2014年2月10日 18時10分

2月8日の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、毎週日曜午前9時半)で、落語家の林家たい平さんが「池尻大橋」駅から「中央林間」駅方面へ「田園都市線」を利用した旅を行い、「三軒茶屋」駅で下車し「セモア!」(東京都世田谷区)を訪れた。

 セモア!は、具材をピザ生地で包み油で揚げる「ピッツァ・フリッタ」をアレンジした「フリッツァ」の店。たい平さんは、この店の定番メニュー「マルゲリータ」(380円)を注文した。特別に配合した生地はもちもちの食感で、アツアツはもちろん冷めてもおいしいと評判だという。

 たい平さんはフリッツァを真ん中から2つに割り、「うわー、おいしそう」とコメント。熱さに気を付けながらいただき、「ボーノ! この中にみずみずしさが凝縮している。どこにも逃げていない。すごくさわやかな素材の味がしっかり伝わってくる」と絶賛した。他にも、チョコレートがたっぷり入ったフリッツァ「トリュフ・ショコラ」(600円)を堪能した。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング