めんが先かカニが先か迷ってしまうスープも具もカニ尽くしのラーメン

ぐるなび / 2014年2月10日 18時10分

2月9日の「フットボールアワーの北海道なまら新めん類~ラーメン王国の逆襲~」(TBS系、午後3時半)で“新たなめん類のスターをスカウト”を目指して北海道へ向かい、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さんと箕輪はるかさんが「らぁめん道場 黒帯 風神」(札幌市豊平区)を訪れた。

近藤さんがのぼりを見て「おいしそう」といった「らぁめん道場 黒帯 風神」を訪れたハリセンボンの2人は、「かにめん海王」をオーダー。店主に話を聞くと、同店はカニラーメンだけで営業しているという。「かにめん海王」は濃厚なカニスープにタラバガニの爪などカニだらけのラーメンながらも、価格は880円とリーズナブル。ダシもタラバガニとズワイガニから取り、特製みそダレを加えたスープとなっている。

 近藤さんは「(めんにスープが)めちゃくちゃからむ」といい、箕輪さんは「クセになる」とコメント。ちなみに、「かにめん海王」のめんはカニを食べている間にのびてしまわないように太い平打ちの縮れめんが使われている。めんを先に食べるか、カニを先に食べるか迷ってしまうぜいたくなラーメンだ。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング