千葉・保田漁港の直営店 定置網漁見学ツアーと絶品の刺身定食で大人気

ぐるなび / 2014年3月4日 18時10分

3月3日の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で、「ここでしか食べられない 大満足! 東京湾“絶品グルメ”食堂」と題した特集を放送し、千葉県鋸南町の料理店「ばんや」を紹介した。

 鋸南町・保田漁港直営の食堂「ばんや」では、定置網漁の見学、漁港に併設する入浴施設「ばんやの湯」への入浴、定置網漁でとれた魚の刺身定食の3点をセットにしたツアーが人気を集めている。ツアーの定員は10人で、午前5時に漁船で出発する。取材当日の定置網漁は水揚げ15トンと好調で、入浴後に出された「定置網見学の朝定食」には、ホウボウ、ヒラメ、アジ、ダルマイカなど5種類の刺身と、「エボダイの煮付け」や「あら汁」が並んだ。ツアーを体験し、朝定食を試食したリポーターは「新鮮、甘い! (ホウボウは)すごくあっさりして、淡泊な優しい味わいです」とコメントした。

ツアーだけでなく食堂としても大人気の同店は、多い日には1日2000人以上の利用客が訪れるという。一番人気の「刺身6点盛り」や「朝どれ寿司」に加え、「イカのかき揚げ丼」や「金目鯛の姿煮」も名物となっている。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング