銀座で人気の立ち食いスタイルのステーキ店 グラム単位で注文

ぐるなび / 2014年3月5日 15時10分

3月4日の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)で、銀座エリアで人気の立ち食いスタイルのグルメを紹介し、TBSの山内あゆアナウンサーが「いきなりステーキ」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は、今年1月にオープンしたグラム単位で注文できるステーキの店で、1日500人が訪れ、店先には行列ができる人気店だ。肉の種類は「サーロイン」「リブロース」「ヒレ」の3種類を扱っている。「リブロース300g」を食べた山内アナは、「おいしい! 表面が香ばしくって、中からは肉汁がじゅわ~っと出てきます。立ってステーキを食べるのは初めてですけど、力が入ってお肉が切りやすいです」とコメントした。

 同店の一瀬社長は「早く出して早くめし上がっていただけると、次の方のお通しが早くできる。スピード提供はおいしさと同じくらい価値がある」と話した。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング