蛭子能収親子が無言で完食 魚市場の中にある天ぷら店

ぐるなび / 2014年3月20日 17時10分

3月17日の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系、毎週月曜午後9時)で芸能人が行列店を“調査”し、蛭子能収さんと一郎さんの親子が「深夜0時に行列ができる」という天ぷらの「大吉」(堺市堺区)を訪れた。

 同店は魚市場の中にあり、深夜0時を回っているにも関わらず、60人以上の行列ができていた。蛭子さん親子は、行列に並び始めて約2時間が経過した深夜2時ごろに店内に入った。2人は「天ぷらの盛り合わせ(7品)」を注文。脂がしっかりとのった地元産・泉州あなごの天ぷらなどを、かつおだしのきいた天つゆで食べる。

 2人は、リポートをせずに無言で完食。蛭子さんが感想をマンガに描き、「油が軽くサクッとしていて、どんどん食べられた」と感想を語った。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング