頑固な親子が営む鴨川の家族食堂 ボリューム満点「おらがX丼」

ぐるなび / 2014年3月26日 19時10分

写真

お食事処 名代亭

3月25日の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)で、外国人タレントのアランさんとサヘルさんが「ワケありの家族食堂」を紹介し、「名代亭」(千葉県鴨川市)を訪れた。

 創業46年の同店は、週末には行列ができる人気店。ボリュームある料理が口コミで評判となり、遠方からわざわざやってくる人もいるという。メニューは30種類で、10種類の魚介類を盛り付けた「鴨女丼」や25センチもあるエビ天が2本乗った「ジャンボ海老天丼」などが人気だ。中でも名物の丼が「おらがX丼」。新鮮な10種類の魚介類をふんだんに使い、収まりきらないため2段にしているという海鮮丼で、マグロの刺し身を食べたサヘルさんは、「上質なうま味の脂。グッド!」とコメント。サヘルさんが料理名の「X」の意味をたずねると、「仕入れや季節によって内容が変わるから、Xと名付けた」と経営している田中家の息子の田中良和さんが答えた。

 この店は、天ぷら一筋60年の田中良さん、妻の和子さん、息子の良和さんの3人で営んでおり、良和さんが名物丼を作っている。頑固一徹の父に対し、息子は新しいことに挑戦していきたいと考えており、2人は10年間けんかを続けている。良さんは「親子が手を結びながらやっていかないと、うまくいかない」と話し、番組中、父と息子は握手をしていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング