東京・日本橋で川を一望しながら食事が楽しめる和食店

ぐるなび / 2014年4月21日 18時10分

写真

日本橋室町 豊年萬福

4月19日の「ズームイン!!サタデー」(日本テレビ系、毎週土曜午前5時半)でキャスターの望月理恵さんが散歩する企画「もっちぃ散歩」で東京・日本橋周辺を散策し、日本橋川を見ながら限定ランチを堪能できる店として「豊年萬福」(東京都中央区)が紹介された。

 望月さんがやって来たのは酒蔵のようなたたずまいの「豊年萬福」。法被姿で登場した店主に案内されて店内に入ると、入り口には提灯で作られたシャンデリアなどがあり望月さんは「和なシャンデリアがすてき」と思わずうっとり。店主の話によると、日本橋という土地柄、江戸をイメージして店舗は設計されたという。また、同店には日本橋を一望できる川に面したオープンテラスがあり、川床のような雰囲気でランチが楽しめる。東京都が官民協働で行う水辺の魅力向上と地域の活性化を目的とした活動「かわてらす」の1号店だという。

 望月さんは限定15食のランチメニューである、上州産のもち豚を使った「上州産もち豚と季節の温野菜が入った蒸籠蒸しとおばんざい三種~ポン酢とゴマたれで召し上がれ~」を味わった。料理を見た望月さんは「ザ・和ですね」と評し、豚肉を食べると「豚肉の脂の甘味が蒸すことでギュッと詰まっている」と絶賛した。「川を見ながらの食事がいい」と満足そうだった。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング