英国やブルガリア、ブラジルなど世界各国の伝統的な朝食が楽しめる

ぐるなび / 2014年4月25日 17時10分

4月23日の「news every.」(日本テレビ系、毎週月~木曜午後3時50分、金曜4時50分)では、「おいしい! 絶品グルメは朝にあり!」を特集し、レストラン「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」(東京都渋谷区)を紹介した。

外苑前にある同店では、世界各国の朝食を楽しむことができる。定番メニューの「イングリッシュブレックファスト」は、フライドブレッドにオムレツ、ベイクドビーンズ、ベーコンなどが添えられた本格的な朝食で、同店では定番メニューの一つ。2カ月ごとに変わる限定朝食メニューもあり、3~4月は「ブルガリアの朝ごはん」だ。ブルガリアでは国民食ともいわれるパイ生地のバニッツァや、トマトの肉詰めに加え、野菜もたっぷり添えられている。5月上旬からは、サッカーのワールドカップ開催に合わせ、ブラジルの朝食を提供する予定だという。

リポーターの阿久津尚子さんは「ブルガリアの朝ごはん」を食べ、「パイがサクサクで、中に玉子とチーズが入っているんですけれど、それがまた濃厚な風味になっていますね。水切りヨーグルトが入っているので、食感がすごく滑らかで、少し利いた酸味もいいアクセントになっています」とコメントした。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング