素朴な甘さが引き立つ島原のご当地スイーツ「寒ざらし」

ぐるなび / 2014年5月2日 17時10分

写真

茶房&ギャラリー速魚川

4月30日の「ZIP!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前5時50分)では、シンガー・ソングライターの渡邊ヒロアキさんが、犬の相棒ジジ、ププと日本全国を旅するコーナー「にっぽんわくわくキャラバン」で「茶房&ギャラリー 速魚川」(長崎県島原市)を訪れた。

 今回、渡邊さんはジジを相棒に島原の城下町を巡りながら、名水百選にも選定されている島原の湧き水にふれ、おいしい水でのどを潤した。その湧き水近くのお店で「寒ざらし」の張り紙を見つけた渡邊さん。店員さんに聞くと島原で昔から食べられているスイーツだという。寒ざらしは、湧き水とざらめ、水あめを使った特製シロップに白玉を入れたシンプルなご当地スイーツ。

 渡邊さんは寒ざらしが運ばれてくるなり、そのシンプルな見た目に驚いた様子だった。しかし、その後、食べた感想を「甘い! 白玉がモチモチしていてすごくおいしい。素朴な味がする」と、思わずジジに伝える場面も見せ「優しい甘さと白玉がやみつきになった」と締めくくった。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング