深夜の生姜焼き定食 駒込で愛されている24時間眠らない定食店

ぐるなび / 2014年5月7日 21時10分

5月6日の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)内の「こだわりの“24時間繁盛食堂”」という特集で「駒込食堂 じみち」(東京都北区)が取り上げられた。

 ランチタイムには、近くに勤めるサラリーマンや近隣住民で36席ある客席が、すぐにいっぱいになる同店。街で評判の定食店で、メニューはなんと100種類もある。その中でも、生姜をたっぷり効かせたコクとうま味のある特製ダレで炒めた「豚肉の生姜焼き定食(740円 税込み)」が1番人気で、多い日には1日60食以上も注文される。24時間営業に至った理由は、同店が同じビル内にある老舗サウナ店の直営店で、そのサウナ店が24時間営業のため定食店も24時間営業の店になったのだ。サウナ店での1番人気も「豚肉の生姜焼き定食」で、近所ではごはんのおいしいサウナ店と評判らしい。

 「豚肉の生姜焼き定食」を食べたお客さんは「しょっぱすぎず甘すぎず、ちょうどいい味付け」「やわらかくてタレもおいしい」と、絶賛している。週に10回ほど来店している常連さんもいて「味付けが母の手料理に似ている。昼と夜両方食べるのでほとんどここで養ってもらっている感じです」と語っていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング