修善寺のレトロなそば処の名物は、驚くほどコシの強いヤーコンそば!

ぐるなび / 2014年5月20日 18時10分

5月17日放送の「キラ☆キラ Girly mama」(テレビ朝日系、毎週金曜深夜2時50分)で、タレントの東原亜希さんが「修善寺そば処 四季紙」(静岡県伊豆市)を訪れた。

大正建築の旅館を復元して建てられたというレトロモダンな雰囲気の同店。名物料理は、そばが名物の修善寺でも提供するところが少ないという「天ざる(ヤーコン)そば」。アンデス産のヤーコン芋を粉にし、つなぎとして使用したコシの強いそばだ。ヤーコンは中南米アンデス高地原産のキク科の根菜で、ペルーとの食文化交流を期に1999年から修善寺でも栽培されるようになったという。

 事前に「コシの強いそば」と聞いていながらも、一口食べ、思わず「ん!? コシがすごい!!」とその食感に驚きの声を上げた東原さん。「これ、ヤーコンパワー? ヤーコンヤバイ! すごい! おいしい!」と大喜びの様子で、好物という大きなエビ天と肉厚のシイタケの天ぷらも楽しみ、満足げな表情を見せた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング