旬の真鯛を堪能! 「鯛まつり」で味わう刺身、塩焼き、ざっぱ汁のランチ

ぐるなび / 2014年5月21日 12時10分

5月18日放送の「NNNストレイトニュース」(日本テレビ系、毎週月~金・日曜午前11時30分、土曜午前11時25分)で、旬の真鯛を使った新鮮な料理が食べられる秋田の「男鹿鯛まつり」が紹介され、アナウンサーの田村修さんが、「いちりき家」(秋田県男鹿市)を訪れた。

男鹿市では6月30日まで「男鹿鯛まつり」が開催されており、期間中12の旅館や飲食店がそれぞれ自慢の鯛料理を提供している。この時期に産卵を迎える真鯛は、身が肥え、脂も乗っており、一年で最もおいしいといわれているとのことだ。地元産の魚介にこだわった同店では、鯛の刺身、塩焼き、あらを煮たざっぱ汁などを楽しめる「鯛ランチ」(3500円 税込み※要予約)が味わえるという。

ざっぱ汁をいただき、「味噌の甘さが鯛の白身を上手く引き立たせている」と満足気な表情を浮かべた田村さん。続けて、調理する元漁師の船木さんおすすめの塩焼きを食べると、「甘みと香ばしさに力強さが加わったような味に仕上がっている」と旬の真鯛の味を存分に堪能した様子で語っていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング