手頃な価格がいっそううれしい 奥深き牛タンシチューの味「洋食 佐藤」

ぐるなび / 2014年5月30日 19時10分

5月22日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、「1000円最強コスパグルメBEST10」と題して、アナウンサーの郡司恭子さんが「洋食 佐藤」(東京都台東区)を訪れた。

洋食の激戦区・浅草に店を構える同店。数あるメニューの中でも1番人気が、5種類の野菜を加えた秘伝のデミグラスソースから作る「牛タンシチュー」(1000円 税込み ※無くなり次第終了)だ。「牛タンシチュー」は、月・水・金・日曜限定のランチで、パン、スープ、サラダが付いており、味だけでなくコストパフォーマンスも十分な一品となっている。

 お店自慢の牛タンを口に運んだ郡司さんは、大きく目を見開き「ん~!」と発すると、その味を確かめるように何度も噛みしめた。その後、「おいしい! 
タンらしい歯ごたえもしっかりあるんですけど、とっても軟らかくて噛むとお肉がほどけていく中に、ソースが割り込んでいく」「これはお肉好きにはたまらないですね」と、その豊かな味わいに感心しきりだった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング