岡山のご当地グルメ「ホルモン焼きうどん」を味わえるダイニングレストラン「Russet」

ぐるなび / 2014年5月28日 11時10分

5月24日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、毎週土曜午前8時30分)、「にじいろミラクルチェンジ」のコーナーで、「日本全国ビューティー企画 嫁姑W変身!」と題して、タレントのはるな愛さんが隠れ家ダイニング「Russet-ラシット-」(岡山県岡山市)を訪れた。

はるなさんは、岡山の人気B級グルメであり同店の看板メニューでもある「ホルモン焼きうどん」を試食。同店の「ホルモン焼きうどん」は、ホルモン、キャベツ、玉ねぎ、うどんを炒め、仕上げにソースを絡めた一品だ。味付けのポイントは、ニンニクやショウガなど3~4種類の野菜や果物を使っているというオリジナルの甘辛ソースだ。

運ばれてきた「ホルモン焼きうどん」を前に「おいしそう~! ホルモンがいっぱい入っているじゃないですか!」と興奮気味のはるなさん。そして「うまうま! うっま! 食欲をそそる甘辛ソースがおいしい!」「人生で初めてホルモン焼きうどんを食べたけど、こんなにおいしいと思わなかった!(箸が)止まらない」と人気看板メニューのおいしさに大満足の様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング