ピザにもラザニアにもステーキにもハチミツ!たっぷりかけて何でもおいしい「Bee House」

ぐるなび / 2014年6月2日 16時10分

写真

Bee House ~Italian Tapas~

5月29放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)で、「超速!View~渋谷にNEWオープン! 注目のレストラン&カフェ」と題して、カジュアルイタリアンレストラン「Bee House」(東京都渋谷区)が紹介された。

 通常のイタリアンとは少し異なったメニューで話題を呼んでいる同店は、なんとすべての料理にハチミツをたっぷりかけて食べるのだとか。料理長の山田さんは、この食べ方について「ハチミツを加えることによって、コクとまろやかさがプラスされて、とても食べやすくなる」と説明した。提供されるハチミツは2種類、アカシア・レンゲなどのブレンドハチミツと栗の花のブレンドハチミツから自由に選択できる。どちらもかけ放題とのことで、女性客を中心に大人気となっている。

 一押しメニューは、スコットランド産アンガス牛のロースとサーロインを贅沢に450g使用した「1ポンドのTボーンステーキ」(2,800円 税抜き)。ハチミツとお肉の相性は抜群で、野菜やリンゴから作った濃い目のグレイビーソースで味付けした牛肉に、ハチミツをかけるとマイルドな味わいに変化する。来店したお客さんは「すごく美味しい!本当にハチミツは何でも合う!新しい発見でした」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング