1年に2時間しか漁ができない貴重食材「アラメ」が味わえる「浜辺の店 潮波」

ぐるなび / 2014年6月10日 17時10分

6月7日放送の「土曜スペシャル」(テレビ東京系、毎週土曜午後6時30分)では、俳優の藤岡弘、さん、お笑いタレントのおさるさん、タレントの佐藤由加理さんが、郷土料理店「浜辺の店 潮波(さっぱ)」(三重県鳥羽市)を訪れた。

 3人は店員おすすめの「タコ飯定食」を注文し、神島特産のタコ飯とアラメ巻きを楽しんだ。アラメは昆布の仲間で、伊勢神宮に献上される大事な食材であり、神島では1年に1度、2時間しか漁が解禁されないという貴重なもの。アラメ巻きは、昆布巻きのようにサンマを巻いた一品だ。

 タコ飯を食した佐藤さんは「タコいっぱい! おいしい!  軟らかめのご飯にタコがよく合いますね!」と感激ながらにコメント。アラメ巻きを食したおさるさんは、「おいしい! アラメ、軟らかいですねー!」、佐藤さんも「想像と全然違う! もっと硬いと思った!」と語った。藤岡さんも「これは…フワっとするねー。丹精込めて作ったっていう感じがするねー」と満足げな表情を浮かべ、そのとろけるような食感を存分に楽しんだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。
本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング